「今の時代、本当に自分に合ったダイエット法を探すのって難しいと思うんです。だってダイエットの種類は世の中に星の数ほどあるのに、次々と新しいものが生まれているんですから。メディアがあおると、つい『やらなきゃ!』となってしまう。でも、流行りのダイエット法と自分に合ったものはまったく違うんです」

そう語るのは、手相診断でおなじみの島田秀平さん(34)。自身もデビュー以来、15キロも太ってしまったという島田さんは、あるとき「自分に合ったダイエット法って何だろう?」と疑問を抱くように。そこで考案したのが、『手相ダイエット』だった。

「手相というのは、自分も知らない“本当の自分”を教えてくれます。実際に、僕が手相を見せていただいた方の多くは、『そういえばそうかも!』と新たな自分に気づいていただいています。それを、ダイエットにも応用することにしたんです。手相で“本当の自分”を知った上で、その性格に合ったダイエットをすれば、無理なく続けられるし効率的にやせられます」

手相は左手を見ること、手相に複数のパターンが現れているときはより濃く出ている線を参考にすることが重要とのこと。今回、すべての手相を紹介することはできないが、島田さんによると、誰でも“ダイエット力”がアップする「3つの線」があるのだという。

「頭脳線は下がれば下がるほど自分に甘いなど、ダイエットに不向きな人がいることは仕方がない。しかしこうした人たちでも、ダイエットに向いている線を書き加えれば、その線を持つ人と同等の効果を得ることができます。例えば、人差し指と中指の間から2本線が出ている『ナルシスト線』。頭脳線と感情線の間に十字がある『芸術十字線』。薬指の付け根あたりから逆のノの字に線が伸びている『ビューティー線』を足せば、ダイエット力をアップさせることができるでしょう」