19日、都内で『ジョージ・ポットマンの平成史』DVD Vol.3、Vol.4の発売記念記者発表会が行われ、グラビアアイドルの篠崎愛(20)とヨークシャー州立大学歴史学部教授のジョージ・ポットマン氏らが出席した。同作はテレビ東京系で2011年6月より放送されたもので、平成時代の日本を海外の歴史学者が大胆に分析するという新感覚の歴史バラエティ。

DVD Vol.3とVol.4には、グラビアアイドルたちのバストサイズの変遷を検証した『巨乳史』、近年の女装ブームにスポットを当てた『女装大好き史』、平成の若者の“友達観”を考える『友達いないと不安史』などが収録されている。

篠崎の出席はポットマン教授のたっての希望だったらしく、Fカップ巨乳の谷間を見ると「アメイジング!」「ミラクル!」と大興奮。会場の笑いを誘った。また篠崎も「光栄です」と笑顔でコメント。

また篠崎は同作について「『巨乳史』を見ました。最近はスレンダーな子が人気があるので、少し悩んでいたんですが、これを見て今の自分のまま頑張ろうと思いました。とてもおもしろかったです」と巨乳代表としてアピールした。

ポットマン教授も「教科書に載らないような、日本の歴史を見せたい」とPRした。

関連タグ: