29日、都内で、アニメ映画『モンスター・ホテル』の初日舞台挨拶が行われ、8月28日に日本テレビの丸岡いずみキャスター(41)と結婚した、映画コメンテーターの有村昆氏(36)が、司会者として登場した。

同映画は、『親離れ子離れ』をテーマに、ドラキュラをはじめ、フランケンシュタインやミイラ男など様々なモンスターたちが一騒動を起こす3Dファンタジーアニメ。

冒頭で「お騒がせしてます」と挨拶した有村氏。日本語吹き替えを務めた山寺宏一(51)、川島海荷(18)、オリエンタルラジオの藤森慎吾(29)、クリス松村(年齢非公表)が出席したが、山寺から「奇跡のワイフをゲットした有村さんに紹介してもらった山寺です」とさっそくイジり倒されることに。

その後も有村氏がキャストに抜てきされた理由についてトークを振るも「なんで奥さんが有村さんを選んで、オファーしたのか聞いてみましょう!!」と『逆質問』を浴びてタジタジ。有村氏は「彼女のやりたい事に付いて行きたいと思って。彼女がハンバーグなら、僕は添え物のニンジンです」と大照れしていた。一方、一部で報じられた丸岡キャスターの妊娠については「おめでたは違うんです。予定はないです」と否定していた。(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: