9日、東京湾に停泊する豪華客船で、正しいレンズケア啓発イベント『STOP!つもりケア洗浄パーティー』が行われ、女優の堀北真希(24)が出席した。

コンタクトレンズをはじめとするアイケア製品の製造販売を手がけるボシュロム・ジャパンが『つもりケア』をやめて、正しいレンズケアを理解してもらうための啓発キャンペーンイベントを開催。

同社のコンタクトレンズ洗浄液『レニュー』のイメージキャラクターの堀北は「2ウイークタイプのコンタクトレンズを使用していますが、正しくケアできていると思う。多くの方が、『つもりケア』と聞いて驚きました。ケアの時間はわずかな時間なので皆さんも正しくコンタクトレンズケアをしてほしい」と呼びかけた。

また今月6日に24歳の誕生日を迎えた堀北にサプライズで同商品の巨大ボトルをあしらった、高さ45センチのバースデーケーキが贈られた。堀北は「ビックリしました!すごいケーキですね。こんなに縦に大きいケーキは初めてみました」と目を丸くし「よりよい充実した仕事ができるように頑張りたい」と語った。(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: