11日、都内で、『NTTドコモ 2012冬モデル 新商品・新サービス発表会』が行われ、女優の広末涼子(32)が出席した。

この日発表されたのは、2012冬モデルのラインナップとして、スマートフォン・タブレット10機種、iモードケータイ4機種など計16機種で、11月以降、順次発売される。そのほか、電話帳とspモードメールのクラウド化など、新サービスも合わせて発表された。

1995年にデビューした広末は、1996年に出演したドコモのテレビCM『広末涼子、ポケベルはじめる』で一躍有名になった。今年11年ぶりに同社のテレビCMに出演し、2012年冬モデルのイメージキャラクターに起用された広末は「当時、誰も知らないであろう私の名前を新聞一面に載せてもらって、逆に私の名前を知ってもらえた。ドコモさんに育ててもらいました」と感謝を述べた。

また、広末は「初めての携帯はもちろんドコモさん。そこから13年間、ほかの携帯を使ったことはありません」と語り「浮気をしなかった私の思いが通じて、こういうふうに長いお付き合いをさせていただいていると思います」と共に芸能生活を歩んできたドコモとの関係を振り返り「今後ともドコモと広末もよろしくお願いします」と続けた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: