16日、東京・渋谷のNHKホール前野外広場で、人気グループ、『嵐』と女優の堀北真希(24)が『第63回NHK紅白歌合戦』の司会に決定し、会見を行った。

3年連続白組司会の『嵐』に対し、紅組司会は同局『梅ちゃん先生』に主演した堀北が初挑戦。堀北は「今回は紅白の司会という、これもまた大きな大役をいただきまして、1年の最後に朝ドラを応援してくださった皆さんとともに笑顔で締めくくりたいと思います。ちょっと頼りない司会だと思いますが、一生懸命頑張りたい」と意気込みを語った。

『嵐』のリーダー、大野智(31)は「精いっぱい、すばらしいアーティストの皆さんの応援をしたいと思います。今年は白組が勝って優勝旗を僕が持ちたいと思います。まあ、僕が持てるかわかりませんが」と笑顔を見せ、笑いを誘った。また、嵐の印象について堀北は「私は初挑戦ですが、嵐さんは3回目ということで頼りにしてます」とこたえた。

その嵐の松本潤(29)から「ナマ梅ちゃん先生の姿を見て見たい」とリクエストされると、堀北は「全然大丈夫だと思います」と笑顔でこたえ、『梅ちゃん』姿での司会の可能性をほのめかした。(撮影:小山伸正)