18日、都内で、『2012 KFC クリスマスキャンペーン』の新CM発表会が行われ、女優の綾瀬はるか(27)が出席した。

11月22日から放映される新テレビCM『パーティバーレル編』で着用しているサンタクロースの衣装で登場。CM撮影を振り返り「トランポリンに挑戦したんですが、全身筋肉痛になっちゃいました。でも、楽しかった!」と笑顔を見せた。

綾瀬は「一足先にクリスマス気分になっていただきたいと思います」と話し、KFCクリスマスソングとしておなじみの竹内まりや(57)の『すてきなホリデイ』をハンドベルで演奏。「自信はぼちぼち」と不安げだったが、見事な音色を披露した綾瀬。演奏後、何やらツボに入った様子で「うふふふ」と笑い出した。司会者が「見事な演奏でしたね」と絶賛すると、ベルを振るしぐさを再現しながら「私こうやってただけなんで…」と告白し、会場の笑いを誘った。

クリスマスの予定については「まだ考えてなかったです」と明かすも、理想のクリスマスの過ごし方を聞かれると「21~23日は温泉旅行。24日はクリスマスパーティー。25日はのんびりと過ごしたい」と熱望していた。(撮影:江口明裕)