かつて伝説となったキャバクラ嬢がいた—-。リアリティの衝撃と“悪のヒロイン”の圧倒的な魅力で30万部のヒットを放った立花胡桃の自伝的小説を基にした映画「ユダ」が2013年1月26日に公開する。

この度、本作の公開を記念して“映画「ユダ」公開記念 伝説のキャバ嬢総選挙”を開催することが決定した。この総選挙は全国5,467名のキャバ嬢の中から約200名がエントリーする。選挙投票期間は11月20日から12月15日(26日間)。
その間候補者たちは、映画に登場する店舗名「ドルネシア」「エルセーヌ」「エデン」を基にした選挙ブロックに分けられ、そのブロック内の各チームにて議席を争う。

そして、議席を勝ち取った候補者約20名が、来年1月に1日限定でオープンする夢のお店【クラブ「ユダ」】にて“真のナンバー1”を争うこととなる。これら選挙の模様は特設サイト(http://densetsu-kyaba.com)にて掲載。全ての候補者はこの特設サイトにて確認できるほか、会員登録後にお気に入りのキャバ嬢を選んで、投票することも可能となる。選挙戦を勝ち抜き、「ユダ」の主人公・胡桃のごとく栄光を勝ち取るのは誰か!?

夜の世界を駆け抜けたひとりの女性の激しい野望と心の揺れをスタイリッシュな映像で鮮烈に描く映画「ユダ」。監督、プロデューサー、撮影などにも女性達の才能が結集、女性目線のリアルな映画となっている。絢爛豪華な世界に身を置きながらも、欠落感を抱いてもがきながら明日を目指す、ひとりの女性の魂の軌跡は、現代に生きる多くの女性達の共感を呼ぶに違いない。

関連タグ: