1日、東京・池袋のサンシャインシティで『SunshineCity×KONICA MINOLTA AQUA STAR TREE』の点灯式が行われタレントの中川翔子(27)が出席した。

サンシャインシティに登場するこのクリスマスツリーは、中川が完全プロデュース。中川の世界観がたっぷり詰まったものになっている。ツリーについて中川は、「プロデュース中も“どんよく汁”が止まらなかった。気持ち悪いほど私の想いがこもっています」と大興奮。

またサンシャインシティには思い入れがあるようで、「ここは私の夢が始まった場所。聖地ですね。デートで来たことはないので、彼氏と来るのが夢」と話した。

今年デビュー10周年を迎えた中川だが「“ギザ10”の今年にまたここに来れたことは嬉しい。夢だったアニメの主題歌も歌うことができたし本当に幸せものです。このまま50周年“ギザ50”まで頑張りたい」と10年を振り返った。

最後には「私の脳みそが具現化したツリーです。ぜひカップルでラブラブギザギザで見て楽しんでほしい。バッカルコーン!」と中川節でアピールした。

※ツリーは11月1日(木)~12月25日(火)まで、東京・池袋サンシャインシティ 専門店街アルパB1噴水広場にて。

関連タグ: