3日、都内でモデルの鈴木えみ(27)が編集長を務めるファッションマガジン「s’eee 3rd issue 2012 Autumn/Winter」の発売と自身初のプロデュースショップ「s’eeeBOUTIQUE」のオープンを記念して握手会イベントを開催した。

雑誌については「文字を表紙に入れたりして、より雑誌らしさをだしました。けどいつも進行がギリギリで……」と“編集長”ならではの悩みを告白した。

またショップについても、「家から私物を大量に持ち込みました。姿見まで持っていったので、いま家では自分の姿が見れないんです(笑)」とトップモデルらしからぬ発言で、会場を盛り上げた。

内装は、鈴木の家をイメージしているそうで、「ぜひ私の家に遊びにきた感覚になっていただけたらと思います」とショップのこだわりをアピールした。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: