5日、都内で、セブン&アイグループのクリスマスキャンペーン記者発表会が行われ、アイドルグループ『AKB48』の大島優子(24)、高橋みなみ(21)、峯岸みなみ(19)、横山由依(19)が出席した。
 
キャンペーンではケーキなど対象商品を購入すると抽選くじをもらえ、A賞は来年1月のAKBのライブで控室に招待され、『推しメン』と感動の対面を果たせる。

この日、4人は、クリスマスカラーである赤と緑のミニスカサンタにそれぞれ扮して登場。大島は「クリスマスはあっという間に来るから準備は早いほうがいい。私たちもすでに準備に取り掛かっています」と笑顔で、クリスマス当日に向け「生まれてから一度もホワイトクリスマスを経験したことがないんです。今年こそは!」と願いを込めていた。

発表会では、メンバーたちが『AKB48 ときめく聖夜のデコレーション バウム』を試食。それぞれ感想を述べたが、横山が「私は、ストロベリーのやつを食べたんですが、ベリーソースを付けてダブルベリーになりました」とコメントすると、大島は「別にそんな大したことじゃない」とバッサリ。「優子は、由依に厳しいんだよ!」と峯岸と高橋に責められていた。(撮影:河崎文雄)