5日、都内で、4人組グループ『NEWS』の小山慶一郎(28)が、2年ぶりの主演舞台『ハロー、グッドバイ』の公開リハーサルを行った。

同作は、有名小説家の葬式会場を舞台に、次々と現れるワケあり参列者たちが繰り広げるドタバタ劇。小山は「お通夜の話と聞いたときはしんみりした話になるのかなと思っていたら、まさかのドタバタコメディーで。いろいろな役者さんと総当たり戦で頑張っています」と苦笑しつつも意気込みを語った。
また、劇中で小山の母親役を演じる秋本奈緒美(49)も「なんでお通夜の話でみんな汗びっしょりなんだろう。後ろに酸素ボンベ置いてるんですよ」と告白。すると小山も「僕も置いてあります」と笑った。

小山は、自身が所属するアイドルグループ『NEWS』について「4人になってから、みんな忙しくなった。いいことだなと思います」とコメント。4人のチームワークも良好なようで「みんな舞台を観に来てくれると言っています。他の3人も頑張っているので、この芝居で座長としてやったことをNEWSに還元できたらと思っています」と決意を明かした。

関連タグ: