11月13日、ソウルロッテホテルで『三井住友カード韓国トラベルプリペイド』発行開始記者会見が行われ、カードのイメージキャラクターとなるチャン・グンソク(25)が登場。日韓のカメラマンより多くのフラッシュを浴びた。

会場には韓国財界のViPも多数来場。チャン・グンソクは「日本での自分ノイメージが、カードにあっているのがうれしい」と語り、韓国旅行での利便性をアピール。

デザインは4種類で、販売金額は、1万円、3万円、5万円の3種類から選択可能。1万円のカードにはチャン・グンソクがデザインされている。

チャン・グンソクは「韓国をより身近に感じてください」と、日韓の更なる親好の顔になることを誓った。