11月23日、東京・多摩市のパルテノン多摩で、『第4回TAMA映画賞授賞式』が行われ、『苦役列車』で最優秀新進女優賞を受賞した元AKB48の前田敦子(21)が登場した。

『TAMA映画賞』は、映画ファンの立場から観客に活力を与えてくれるいきのいい作品、監督、俳優をいち早く紹介したいとの思いで立ち上がった賞。2011年10月から2012年9月にかけて劇場公開された作品が対象となる。

映画祭実行委員から賞状、トロフィー、花束を受け取った前田は「とっても素敵な賞をいただけてうれしいです。この映画祭は市民の方のボランティアで行われていると聞きました。愛のある素敵な映画祭で素敵な賞をいただけてうれしいです」とニッコリ。

今後の女優業については「求めていただけるならいろいろなことにチャレンジしていきたい。見てくださっている方の印象に残る役をやっていきたいです。愛される映画にたくさん出演したい」と意気込んだ。

(撮影/河崎文雄)

関連タグ: