11月26日、『第63回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が、東京・NHK放送センターで発表された。

初出場となったのは、
白組:関ジャニ∞、ゴールデンボンバー、斉藤和義、三代目J Soul Brothers、ナオト・インティライミ、美輪明宏
紅組:SKE48、きゃりーぱみゅぱみゅ、プリンセスプリンセス、ももいろクローバーZ、YUI、YUKI、の6組ずつの計12組。

また、北島三郎(76)やSMAP、和田アキ子(62)ら常連組も順当に名を連ねた。

33回連続で紅白歌合戦に出場していた、小林幸子(58)は落選。また、近年出場が相次いでいたK-POP勢も今回は一組も出場しない。

(撮影/小山伸正)

関連タグ: