《まじ『Mステ』の観覧差別だわー。男とブスは観に行っちゃいけないんですね。だからカメラによく映る位置は、みんな可愛い子ばっかりなんだー》
人気音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の年末ライブ特番が12月21日、幕張メッセから生放送される。

嵐や福山雅治、EXILEなど豪華アーティスト35組が登場予定だが、その“観覧条件”に対する冒頭のツイッターから1万件以上の反響が巻き起こる騒ぎになっている。
その“観覧条件”は、番組観覧などを募集するエキストラ会社のサイトにあったもの。注意事項として、《18歳~25歳女性のみ 本人確認用の写真がない場合は受付対象になりませんのでご注意ください》と記されているのだ。

実はテレビ朝日の公式HPでも同番組の観覧募集が出ているのだが、そこには応募条件はまったく載っていない。問題となったエキストラ会社に取材を申し込んだが「担当者不在」と語るのみ。そこでテレビ朝日広報部に聞くと、
「公式HPは“一般向け”の募集で、エキストラ会社での募集は、演出の一部です。
大勢の人が入る会場の中でアーティストはステージ上を観客の側まで行き来することもあるので、『出演者の安全の確保』がいちばんの理由です。『写真付き』というのも、エキストラ会社に登録する際の本人確認のためです」

18歳~25歳という年齢制限については?
「演出の一部ということで、確かに“若い方”と依頼はしましたが・・・。ただ、あくまで全体の一部で、公式募集には条件はなく、厳正な抽選で公平に選考しています

“美魔女”もイケメン観客も演出にはいらないのかな!?