1月16日、都内で『青森りんご王国2013』第4回青森りんごクイーン授賞式が行われ、優木まおみ(32)が受賞した。

今月1日に、3歳年上の美容師と結婚することを発表した優木だが、この日も幸せいっぱいで、「旦那は甘いものがすごく好きなので、りんごを使ったスイーツを作ってあげたいですね。でもちょっと最近太り気味だがら管理しなくっちゃ」とニッコリ。

同賞は、過去に上戸彩や安めぐみ、浅尾美和と受賞者が揃って結婚、婚約宣言をするなどめでたいジンクスがある。このことについて優木は「初めて聞いたとき、びっくりしました。確かにこのお話が来てから結婚が決まったんです。なにか大きな縁を持ってきてくれたのかな」とはにかんだ。

婚約指輪については、注文したもののまだ届いていないそうで、「値段よりもカジュアルに普段から着けられることをポイントに選びました」と明かした。

花嫁修業についても、「最近は自炊をほとんど自分でやるようにして、レシピを増やしています。それが修行かな。でもここ3日は忙しくてずっと鍋でした(笑)」と話し、新妻として日々励んでいるようだ。

また出産については「いまはない。順番は守ります」と笑顔で話し、会場を後にした。

(撮影/夛留見彩)