《松重豊くんへ。上京して下北沢で同じ中華料理店でバイトに入った日が一緒で、10代の僕らが仲良くなるのに時間は必要ありませんでした。僕はバンド、豊は芝居の道を歩き始めたばっかりでした。そこからお互いの夢を語り合ってた日がずっとあったね。お互い夢をこれからも続けていこう!》   手紙をこう読み上げたのはザ・クロマニヨンズのボーカル、甲本ヒロト(49)。5日の『土曜スタジオパ...