「ずっと(歌手)デビューを夢見ていたので嬉しいです。まだデビューできる実感がないですが、沢山の人に支えられて夢を叶える事ができて嬉しいです」

2012年に開催されたDream Vocal Auditionで、一万人を超える応募者の中からグランプリを受賞した塩ノ谷 早耶香(18)が22日、翌日のメジャーデビューを控え都内でイベントを行いこう心境を語った。

ゲストに、プロモーションビデオに出演している女優の有村架純(19)が応援に駆けつけ、「(歌を)聞き入ってしまって、花束を渡しそびれそうになった。涙が出そうになった。」と絶賛。「PV撮影をしているときから(塩ノ谷の)デビューを楽しみにしていました。がんばってください。」とエールを送ると塩ノ谷は「強さや優しさ、沢山の感情を表現できる歌手になりたい」と目を輝かせた。

デビューしてからがスタートだという塩ノ谷は、2月から約3ヶ月間、全国行脚の『うた修行』に出る予定だ。『うた修行』とはシンガーとしての”スキル”を様々なシチュエーションや観客の前で歌い、”伝える力”を身につけるというもの。「どれだけ成長できるか、不安だけではなく楽しみでもあります。」とコメントし会場を後にした。