2月6日、都内でAKB48の柏木由紀(21)がソロデビューシングル『ショートケーキ』のリリース記念イベントを行った。

念願のソロデビューとなった柏木は「ソロはかねてからの夢でした。6年越しの夢がようやく叶った。やっとこの日がきたんだなという気持ちです」と感慨深げに話した。

同曲については、「秋元(康)先生からは、『柏木はバラードがいい』と言われていたんです。実は最初からこの曲だったわけじゃなくて、ギリギリに決まったのがこの曲だったんです。幼なじみの恋愛がテーマで聞いた人がホッとできるような曲になっています」とアピールした。

会場には“オーラが見える”という女子大生CHIEも駆けつけ、柏木のオーラを診断。CHIEが「柏木さんのオーラは緑色。芸人さんに多い色ですね。バラエティに向いている。自宅はすごく質素でちょっとおばさんぽいところがあるのかな?」と解説すると、柏木は「バレてる!怖いですね」と目を丸くした。

(撮影/柴田悟)

関連タグ: