ロックバンド・SOPHIAのボーカリスト松岡充(41)が、すべてをさらけだした。

グループ結成から、19年。4年ぶりのリリースとなるフルアルバム『未来大人宣言』(3月6日発売)のジャケットで、松岡が初めてのヌードを披露したのだ。不惑を超えての”惑わぬハダカ”には、どんな理由があったのか?松岡は言う。

「体は時の流れとともに衰え、いつか消えてなくなるけれども、その現実を受け入れることで生と向き合える。SOPHIAは僕の肉体、精神そのもの。だからこそ今の自分自身の姿を、スピリットとともに作品という形で残すことで、誰かの人生のなかで生き続けるのではないか。そんな願いを込めてヌードになる決意をしました」

今春には、さらに大胆な姿を収めた写真集も発売される予定だという。

関連タグ: