モーニング娘。のリーダー・道重さゆみ(23)が自信の写真集『美ルフィーユ』の握手会を10日、都内で行った。同じくモーニング娘。の田中れいな(23)が十二指腸潰瘍になったとの報道に道重は、「ゆっくり休んでねとメールした」と連絡を入れたと話した。

田中に送ったメールの内容は「(病気なので)冗談も交えず、当たり障りのない事」とし、「(田中不在のモー娘。を)5月に卒業するので、その予行練習をしているみたいだが、早く戻って欲しい」とコメントした。新メンバーの小田さくら(13)も加入し、リーダーとして「(小田が)馴染めていないみたいなので、沢山話しかけるようにしている」と言いつつも、「基本的にはあまり注意しない、怒らない」と自由奔放主義のようだ。

リーダーに就任して半年経ち、新曲が3年8ヶ月ぶりにオリコンで1位を獲得した事について、「嬉しいしリーダーとして初の1位なので『良かった』という安心感がある」と話した。更に、「(モー娘。)15周年で1位という結果が出せたが、ここがゴールではない。新しいスタートラインにやっと立てたという感じ」とリーダーらしいコメントもした。

自身について、最近は「かわいいと言われるより、キレイと言われる方が嬉しい」と話、写真集について「大満足。お気に入りは背中が出ている写真で、美しい!」と自画自賛し会場を沸かせた。