「海老蔵さんは、父親の降板で中止になった3月の『オセロー』に代わり、勘三郎さんが得意だった『夏祭浪花鑑』と下駄でタップを踏む『高坏』の稽古に新たな気持ちで励んでいます」(舞台関係者)

 2月3日に急逝した市川團十郎さん(享年66)。本葬は今月27日、東京・青山葬儀所で行われることが決まった。先週、一部で《親が残した19億円もの借金が今後の足かせになる》と報じられた長男の海老蔵(35)だが、、、

「麻央さんとの新居に購入した2億円豪邸のローン返済を含め、確かに20年前に借金約19億円を肩代わりした松竹への返済は、海老蔵さんの肩にのしかかります。ただ、すでに相当額を返していると聞いています」(歌舞伎関係者)

 3年前の小林麻央(30)との2億円の豪華披露宴も、借金返済のメドが立っていたから行えたのだという。別の歌舞伎関係者はこう語る。
「実は3年前の結婚時にはまだ借金が5億円ほど残っていたのですが、年1億円のペースで返済しており、残りは1億数千万程度。あと1~2年で完済できると思いますよ」

 完済した暁には、天国の團十郎さんも目じりを下げることだろう。

関連タグ: