7月24日、映画『ローン・レンジャー』の大ヒット祈願イベントが都内で行われ、タレントのデーモン閣下とお笑い芸人の鉄拳(41)が出席した。

同作は、ジョニー・デップ(50)主演のアクション大作。デップ演じる悪霊ハンターの“トント”が白塗りであることにちなみ、鉄拳は「自分が主役になった気分でした」とコメント。

同イベントでは寺で『大ヒット祈願式』を行い、鉄拳が出席。閣下は祈願式に出席せず、別会場のイベントから登場した。欠席の理由については「だって“悪魔”だから」と説明し、「むしろ、吾輩のところに祈願に来い!」と返答。会場を盛り上げた。

最近、得意のパラパラ漫画を活かし作品のDVDも発売した鉄拳。閣下から「DVD見たけど、良かったね」と褒められるが、「ありがとうございます。でも、最近パラパラ漫画しか仕事が無いんです」と自虐ネタで返し、笑いを誘った。

(撮影/河崎文雄)