7月25日、新人歌手の新里宏太(17)が、自身初のライブを東京・お台場合衆国で行い、アニメ『ワンピース』の主題歌『HANDS UP!』を披露した。

新里は‘11年に行われた『第24回JUNONスーパーボーイコンテスト』のファイナリストで、現在は高校3年生。初めて読んだ漫画も『ワンピース』だったといい、「(主題歌を歌うことに決まったときは)鳥肌が立ちました」と振り返った。

この日は初ライブながら、約1100人の前で熱唱。「みんなが“HANDS UP”してくれたんで、思い出になりました」と笑顔で話した。

歌手としての目標に徳永英明(52)を挙げた新里。「カバーの曲でも徳永さんの世界観になるのはどうしてだろうと思いました。僕も、自分の世界観を持つ歌手になりたい。目指すは武道館ライブです!」と意気込んだ。

(撮影/河崎文雄)

関連タグ: