野球の試合中、「お腹が減るとt.A.T.u.(タトゥー)みたいにわがままになるんだ」と突然、少年2人が変身してしまう『スニッカーズ』(マース ジャパン リミテッド)のCM『野球篇』。あのお騒がせロシア人デュオ、t.A.T.u.が出演していると話題だ。

「『スニッカーズ』は、若い男子学生が思い切り遊び、絆を深めることを応援しています。でも、お腹が減ると、弱々しくなったり、不機嫌になったり、わがままになったり……ふだんとは違う自分になってしまうこともありますよね。そんなときこそ、スニッカーズでエネルギーチャージをして、いつもの自分を取り戻してほしいという思いがつまっています」(CM制作担当者・以下同)

 t.A.T.u.は’03年に日本デビュー。あれから10年、2人はどんな感じに成長していた?

「最初の衣装合わせのときは、2人とも思い思いの行動をとり、なかなかお願いするとおりに動いてくれませんでした。とくにジュリアは、10年前のヘアスタイルを再現するためのウイッグを付けさせてくれず、スタッフを困らせることも。でも、徐々に気分がノッてくると、さまざまなことにトライしながら最後までやりきってくれました」

 しかも撮影は、大雨の影響で1日の予定が2日間に延長されてしまった。2日目の朝、t.A.T.u.はなかなか現場に現れず、スタッフ一同がハラハラする場面も……。撮影の合間は、少年役の男の子たちといっしょに写真を撮ったりと、楽しく過ごしていたそうだ。

 これまでも内田裕也(73)や沢尻エリカ(27)ら、強い“自己”を持つキャラクターが登場してきた同CM。次回作はいったい、誰が登場する!?