11月15日、台湾版『美男<イケメン>ですね~Fabulous☆Boys』DVD発売記念イベントが東京・タワーレコード渋谷店で行われ、劇中のバンド「A.N.JELL」を演じたジロー、ルゥルゥ・チェン、エヴァン・ヨー、ジェイコブが来日した。

同作は2009年に韓国で放送され、アジアで人気を博したドラマの台湾版リメイク。日本でも12月9日からBSフジで放送が開始される。

ヒロインを演じたルゥルゥは「ふつつかものですが、よろしくお願いします」と挨拶し、会場からは「カワイイ!」という声援が。リーダーのジローも「日本のファンは各国のイベントに駆けつけてくれる。いちばん好きな日本での放送が決まって本当に嬉しい」と話し、ファンを沸かせていた。

司会者から「いちばん“胸キュン”だったシーンは?」と聞かれたルゥルゥは、ジローとのキスシーンを挙げ、「(ジローが)腕を引っ張りながらのキスシーンだったので、歯と歯がぶつからないように気を付けました」というエピソードを披露。隣で聞いていたジローは日本語で「恥ずかしいよ!!」と突っ込みを入れ、会場を沸かせていた。

(撮影/夛留見 彩)