11月中旬の昼過ぎ、安田成美(46)が都内のホテルに現れた。従業員に案内されると、そのまま中へ入っていく。その2時間後、彼女が向かったのは都内の劇場。11月24日まで上演された舞台『クリプトグラム』で、16年ぶりの主演を務めていたのだ。 「安田さんが演じたのは、帰らない夫への怒りを息子にぶつける女性。セリフ量が膨大な上に会話に暗号が含まれているので一語一句間違える...

関連カテゴリー: