笑顔でのろける、新婚ホヤホヤの杉田かおる(49)。年下男性との“サプライズ再婚”が、昨年末にスポーツ紙で報じられた杉田を本誌は直撃。本人の口から初めて“新婚生活”を語ってもらった。1月初旬の午前9時過ぎ。神奈川県内の自宅マンションから外出する杉田に、記者は声をかけた。

――ご結婚、おめでとうございます。新婚生活はいかがですか?
「ありがとうございます。平凡ですけれど、前回(の結婚)とは違って、庶民的というか、彼は普通の会社員なので、とても温かく幸せな毎日を送らせてもらっています。いまは、私の母も一緒に3人で暮らしているんですよ」

 05年に離婚した最初の夫は旧財閥家の孫で“セレブ婚”と騒がれたが、今回のお相手は“普通の会社員”。自然体でいられるパートナーのようだ。

「アハハ、あんまり年の差は感じないの。とっても包容力のある人なんです。すごく頭のいい方で、ハンサム(笑)。気遣いもできる、とっても素敵な旦那様ですよ」

 結婚後、杉田は“朝食作り”にも励んでいるという。
「朝は、ご飯に味噌汁や焼き魚。母の分や旦那様の分も、頑張って私が早起きして作っています。けっこう毎朝、忙しくあれこれやっています。でも、いまは家族のために料理やお洗濯するのが、私の楽しみ。私もずいぶん、変わったなと(笑)。幸せになると、本当に女は生まれ変われるんですね(笑)」
 
終始、笑みを絶やさず、ハッピーオーラ全開の杉田だったーー。

関連タグ: