1月19日、ドラマ『天誅~闇の仕置人~』(フジテレビ系)の制作発表会が都内で行われ、京本政樹(54)、泉ピン子(66)、小野ゆり子(24)、声優の三ツ矢雄三氏らが登壇した。

 泉は、当日の会見スケジュールを勘違いし、マネージャーが午前8時45分に来るところを、実は前夜8時に送迎を待っていたと告白。「私、かなりきている。1日逆転しちゃって、ワケわからなくなった。実を言うと、今年で引退しようかと思うくらい落ち込んだ……」と苦笑いを浮かべながら、自身の“オトボケ”エピソードを語った。

 また、会場では本作でオネエ役を演じた三ツ矢氏が、金髪のロングヘアに真っ赤なミニスカートを身にまとった女装姿を披露。三ツ矢氏は「来年還暦ですが、こんな役をやるとは思わなかった。本当に人生何があるかわからない」と話し、最後は「グレーゾーン満開!」と声を張り上げ、会場の笑いを誘った。

※ドラマ『天誅~闇の仕置人~』2014年1月24日(金)後7:57~スタート(フジテレビ系)

関連タグ: