4月21日、演歌歌手の北島三郎(77)が『北島三郎最終公演』の制作発表を行い、約半世紀にわたり上演してきた座長公演に幕を下ろすことを宣言した。 1968年よりスタートした公演は通算4468回を記録している。北島は、今回を“集大成”とし、1カ月におよぶ長期公演から身を引くことを決意。「芸能生活50周年を迎えていたときから考えていた」という。 会見中、北島は「引退ではない」...

関連タグ: