7月15日、女優の上戸彩(28)が主演を務めるフジテレビ系新連続ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち』の完成披露試写会が都内で行われた。上戸のほか、共演する斎藤工(32)、吉瀬美智子(39)、北村一輝(44)、そして脚本家の井上由美子氏も会見に出席。

 ドラマのテーマは平日昼間に別の男性と恋に落ちる主婦「平日昼顔妻」。上戸は高校の生物教師・北野裕一郎(北村)と不倫関係になるパート主婦・笹本紗和を演じる。上戸にとって、不倫をする役どころは初挑戦だが、「台本を開くのが楽しいです。どんどんハマッている自分が怖い」と、不倫妻になりきるおもしろさを語ってみせた。

 前日には夫のEXILE・HIRO(45)と一緒に第1話を観たところ、「おばちゃんに見えない」とダメ出しされるいっぽうで、「素敵なおもしろい深みのあるドラマだね」と、好評価ももらえたという。そんな夫へ「仕事をしていることに対してはいつも応援してくださる」と、感謝の言葉も忘れなかった。

 いっぽう、紗和を不倫地獄へと引き込む滝川利佳子に扮する吉瀬は「不倫役は初めてじゃないので、主人は見慣れています」と余裕の表情で話し、「一緒に見るかもしれません」とほほ笑んだ。
 

『昼顔~平日午後3時の恋人たち』は17日午後10時からスタート。(初回は15分拡大版)

関連タグ: