8月1日、湖池屋『カラムーチョ』の新CM発表会が都内で行われ、女優の芦田愛菜(10)が登場。同商品が30周年を迎えることとかけ、30歳の目標は?と問われると、芦田は「カラムーチョみたいに皆に愛され続ける女優さんになっていたいです」と回答。小学4年生になってますます聡明さに拍車がかかった様子を見せた。

 この日の会見には、生物学者の池田清彦教授(67)と言語学者の金田一秀穂教授(61)も登壇。3人お揃いの衣装で登場すると、芦田は「チーム・カラムーチョですね」と笑顔を見せ、会場を和ませた。

 CM撮影を振り返って芦田は、「子どもでも辛いものを食べたい気持ちを表現しました。あまり撮影を意識せずにできて楽しかった」と語った。

 新CMは10月4日から放送予定

(撮影/鈴木鍵一)

関連タグ: