「いつか挑戦してみたかったんですよね」

 個性豊かな女性刑事が集まった捜査課、通称“ヒガンバナ”を舞台にしたスペシャルドラマ『ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル〜』(日本テレビ系/10月24日21時〜)で、毒舌な女刑事役に初挑戦中の堀北真希(26)。

 女性初の管理官・すみれ役に大地真央、優秀だが頑固すぎる女刑事・雪乃には檀れい、科捜研で並外れた才能と知識をもつ研究員・知英(ジヨン)、といった個性的な共演者に囲まれ、犯人の殺意や悪意にシンクロしてしまうという、ちょっと代わった役柄だ。

「私の演じる渚は、人の悪意を感じ取って、思ったことをすぐ言ってしまうような刑事なんです。私だったら、証言をとるときに、相手に優しくして話を聞き出そうと思うんですけど(笑)。特殊な役で、自分自身の気持ちの流れでお芝居できない部分が難しかったです。事件は女ならではの内容で、二重にも三重にも謎が詰まっているので楽しんでもらえると思います!」

関連タグ: