若手芸人の頂点の1つ『キングオブコント』、今年の優勝者はシソンヌ。シソンヌは長谷川忍(36・静岡県出身)と、じろう(36・青森県出身)の2人からなるお笑いコンビだ。

 実は本誌は今後注目の芸人として以前彼らをインタビューしていた。取材時、「『女性自身』発の芸人になれたらうれしいです!」とうれしい言葉を言いまくってくれた2人。しかし、そんな彼らをよく知らない人もいるのでは?いったい、シソンヌってどんなコンビ?

【女装はじろうのお家芸】
「女装の衣装は、小道具含めて20着くらい持っています。H&Mなどファストファッションの店で調達します。実は、シソンヌとしてコンビを組む前からピン芸人として中年女性のキャラで活動しているので女装ネタ歴はシソンヌより長いんです」(じろう)

【長谷川はおしゃれで有名!】
「ファッションには、こだわっていますね。給料が少なかったときでも、大半を洋服につぎ込んだこともあるほど。賞金で1千万円とったので、一生分の靴を買ってみたいですね」(長谷川)

【AKB48 指原莉乃と仲よし】
「これまでも何度か番組や映画で共演していて。『キングオブコント』では、ずっとTwitter上で実況してくれていたことを後から聞きました。彼女には、頭が上がらないです。若い娘ですが、なかなか超えられない大きな存在ですね」(長谷川)

【所属はよしもと、同期にエド・はるみも】
「『キングオブコント』で一騎打ちとなったチョコレートプラネットは同期。準決勝のとき『決勝で対決できたらいいね』と言っていて。いつか一緒に番組やりたいって冗談交じりで話したこともある仲です」(長谷川)

 2人が魅せる演技派コントは、芸人だけではなく、役者の間でもファン多数。「お世話になった人に恩返しする意味でも会場を満員にしたい!」と2人が意気込む単独ライブ「trois」が(’15年1月28日〜2月2日、赤坂RED/THEATER)開催予定だ。

関連タグ: