街路樹の葉が舞い落ちる12月上旬、東京都内の高級マンションからコート姿の男性が1人で現れ、黒のワンボックスカーに乗り込んだ。車は元モー娘。の加護亜依(26)が所有するもので、男性は加護の夫で会社役員のA氏(47)だった。

 暴力団幹部と共謀して、知人男性に250万円を貸し付け、法定金利を上回る利息を受け取ったとして、10月28日に逮捕されたA氏。彼が釈放されたのは3週間後の11月18日だった。

「A氏は『貸し付けの現場にはいたが、詳細はわからない』と容疑を否認し、処分保留のまま釈放されましたが、警視庁は任意で捜査を続けています」(社会部記者)

 前出の高級マンションに帰ってきたA氏は、頻繁にワンボックスカーに乗って出かける姿が目撃されている。加護は今年7月にガールズユニット「Girls best!!」としてアイドル再デビューを果たしたが、その陰の仕掛け人が夫・A氏だったという。

「Aは今回の逮捕について説明するために、仕事関係者を回っているのです」(A氏の知人)

 ときには1日に何度もA氏がマンションを出入りする姿が目撃されているいっぽうで、加護と2歳になる長女の姿は消えているという。

「以前は、ワンボックスカーにベビーカーを積み込んで出かける加護さんの姿をよく見かけたのですが……。犬も飼っていますし、小さな子供も連れているので、よく近所も散歩していました。しかし、いまはこのマンションを出て、ご主人とは別居しているようです」
(マンションの住人)

悲願の再デビューを果たした加護だが、夫と暴力団の接点が報じられてしまったことは致命的だった。加護のブログも10月末以来、ずっと休止したままだ。12月9日には東京スポーツが法律事務所に足を運ぶ加護の姿を報じているが、彼女に付き添っていたのはA氏ではなく男性マネージャだった。

 ‘11年12月21日に結婚と妊娠を発表してから間もなく3年。傷心で迎える記念日となりそうだ――。

関連タグ: