1月6日、TBS系ドラマ『美しき罠~残花繚乱~』(8日スタート・毎週木曜21時〜)の制作発表会が都内で行われ、7年ぶりに民放の連続ドラマ主演を務める女優の田中麗奈(34)が登壇した。

 7年ぶりの民放連ドラ主演に田中は「気負わず、お芝居に集中して最終話まで走りたい。今はそれだけしか考えていません」とコメント。不倫相手の妻からさまざまな罠をかけられる役どころについては「身近にいるようなごく普通の女性なので、キャラクター作りはしていません。苦しみながらもがいている姿を伝えられたら」とアピールした。

 田中の見合い相手を演じる劇団EXILEの青柳翔(29)は「圭一はグレーな男で、自分の思いを隠しながら、本音を言うので使い分けが難しい」と苦労を明かすとともに、「このドラマに人生をかけたいと思います」と気合いを見せた。

(撮影/桑原靖)

関連タグ: