1月12日、新月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(フジテレビ系・19日スタート)の完成披露試写会が都内で行われ、主演の杏(28)をはじめ長谷川博己(37)、国仲涼子(35)らが登壇。年末&元旦に結婚したばかりの杏と国仲の登場に会場は祝福に包まれた。

 先月28日に俳優の向井理(32)と結婚した国仲は、報道陣から「おめでとうございます」と祝福を受けると「ありがとうございます」とニッコリ。新婚生活について聞かれると「楽しいです」と答え、幸せいっぱいの様子を見せた。

 元旦に俳優の東出昌大(26)と入籍した杏も報道陣の祝福に笑顔で応え、理想のデートについて「オシャレをして歩いてみたい。お着物を着ていろんなところに行きたいですね。洋風のレストランでも着物を着たいと語った。

 本ドラマで杏は東大出身の”リケジョ”を、国仲は元ヤンキー役に挑戦する。

(撮影/柴田悟)

関連タグ: