シリーズ最新作映画『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』で、仮面ライダー3号に変身する黒井響一郎を及川光博(45)が演じることが明らかになった。

これまで、仮面ライダー3号は石ノ森章太郎の漫画にも登場したことがあるものの、「仮面ライダーV3」が制作されたことで“幻のライダー”となっていたという。それだけに「誰が演じるのか」と注目が集まっており、1月28日のキャスト発表会見で及川が登場すると会場にどよめきが起こった。

この日のイベントで及川は「物心ついた頃からV3に夢中だった。子どもの頃の夢が叶いました」と告白。撮影にもかなり力が入っていたようで、現在放送中の「仮面ライダードライブ」主演の竹内涼真(21)は「及川さんが初めてライダースーツで登場されたときは、かっこよすぎてスタッフさんの陰で隠し撮りしました」と秘話を語った。

 同映画は、3月21日公開予定。男も虜にしてしまう“ミッチーライダー”が旋風を巻き起こしそうだ。

(撮影/加冶屋誠)

関連タグ: