「デートしていますよ♪」

 2月5日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、恋人の存在を匂わせる発言をした高岡早紀(42)。高岡の直近の熱愛報道が出たのは、昨年3月。女性週刊誌が報じた相手は、外食グループの会社社長・松村厚久氏(47)。その『ダイヤモンドダイニング社』は、なんと年商250億円!

 松村氏は、飲食業界の社長仲間の間では“まっちゃん”の愛称で親しまれる人気者。しかし、本誌は気になる情報をキャッチ。なんと松村社長が高岡以外の女性とも交際していたというのだ。しかも1人ではなく、2人も――。前出の飲食業界関係者が言う。

「まっちゃんは去年の秋、結婚相談所を経営するA子社長(29)と、知人に紹介されたB子さんの2人とも交際をしていました。結局、まっちゃんは“浮気相手”とは別れたのですが、社長仲間からは『高岡さんにバレなかったのか!?』とか、相当からかわれていましたね」(前出の飲食業界関係者)

“魔性の女”をも翻弄する松村氏の“恋愛テク”。さすがに高岡が“二股”“三股”を知ったら激怒しそうだが――。さらに取材を進めると、松村氏の友人仲間からこんな声が聞こえてきた。

「“浮気”がバレたのか、まっちゃんは高岡さんから“ポイ捨て”されてしまったらしいんですよ……」

 はたして、いま2人の交際はどうなっているのか。本誌が所属事務所に取材すると意外な回答が返ってきた。

「今も昔も、(松村氏と)お付き合いをしていた事実は一切ございません」

 これは額面どおり受け取るべきなのか、それとも“女のプライド”を潰された交際相手への怒りか――。

関連タグ: