2月22日、次世代歌謡グループ『はやぶさ』が千葉・船橋市のイオンモール船橋店でデビュー3周年イベントを開催。サプライズで同じ事務所の先輩にあたる山川豊(56)と氷川きよし(37)が登場し、3周年を盛大に祝った。

 はやぶさは、2012年2月22日にシングル『ヨコハマ横恋慕』でデビュー。“はやぶさポーズ”と呼ばれるユニークな振り付けが話題となり、幅広い世代から注目を集めている。

 この日、会場には約1000人のファンが集まり、はやぶさは新曲『ロマンティック東京』を含めた4曲を披露。すると、突然「ハッピーバースデー」を歌いながら氷川と山川の2人が登場し、会場からは大歓声が沸き起こったが、メンバーは嬉しさのあまり、しばし放心状態だった。

 氷川は、「生きてれば悩みはつきないと思うけど、悩みがあるからエネルギーになる。先輩として応援しているので、安心して歌を歌ってもらいたい」と、エールを送った。

(撮影/加治屋 誠)