3月2日、福島・いわき市の「復興応援観光キャンペーンPRイベント」が都内で行われ、女優の蒼井優(29)が出席。イメージキャラクターに就任した。

 蒼井は、同市を舞台にした映画『フラガール』(2006年)に出演。「『フラガール』は私の中で切っても切れない存在。そのロケ地であるいわき市は、自分の第二の故郷なんだなって改めて感じました」と、語った。

 今後はイメージキャラクターとしてテレビCMや電車内の広告などに登場する。蒼井は「人の美しさ、たくましさ、強さがある街です」と、いわき市の魅力をPRした。

(撮影/河崎文雄)

関連タグ: