俳優の福士蒼汰(21)とお笑いコンビ・NONSTYLEの井上裕介(35)が13日、都内で行われたコンタクトレンズ『シード PlusMode 1day Homme』の新商品発表会に出席。黒目が強調される同商品を着けて脱・ブサメンに成功した(?)井上が「全然、負けてません」と福士にライバル心を燃やした。

“吉本ブサイクランキング”で殿堂入りを果たしている井上だが、「好感度の高いカッコイイ理想の人物」を聞かれると「僕です!」と即答し、この日も勘違いキャラ全開。福士も「前髪あたりが、絶妙なバランスでカッコイイです」と苦笑交じりにフォローしていた。

井上は、その後も「メイクルームで(同商品を)着けた瞬間、女性スタッフが『全然違う!』と大絶叫でしたよ。福士さんが、手強いライバルが来たという顔で僕を見ていますね」と超ポジティブ発言を連発し、笑いを誘った。

一方で、福士は「セリフがなくても目の力が必要なときがあります。目力が強いと説得力も増しますし、大切なことは目で決まりますよね」と商品の魅力をしっかりアピール。

最後に、福士が「新時代。スタイルコンタクト」という決めセリフの再現をすると、さすがの井上も「かっこよすぎる!なにこれ!」と白旗を上げた。

(撮影/河崎文雄)