4月上旬の朝。長女・麗禾ちゃん(4)と妻の小林麻央(32)を連れ、タクシーで都内の仏教系幼稚園に姿を現したのは、市川海老蔵(37)だ。

 ブルーのストライプのスーツにサングラス姿の海老蔵と、黒のツーピース姿の小林は、かなりスタイリッシュ♪

 校門前に娘を立たせると、海老蔵が娘の帽子を直し、スマホで記念撮影。その後、見ていた父兄が「お撮りしましょう」と声をかけてくれ、3人でカメラにおさまっていた。

 でも、海老蔵の母校といえば、キリスト教系の青山学院のはず。そして、その幼稚園に麗禾ちゃんを昨年合格させたと報じられていたはずでは――?

「嬉しさのあまりブログで大騒ぎしたら、学校側から怒られてしまったようです。このまま通うと、麗禾ちゃんが肩身の狭い思いをするのでは……と入学を辞退したと聞いています」(歌舞伎関係者)

 昼11時、いち早く幼稚園を出て、近くのファミレスで食事を終えた海老蔵に声をかけると、足を止めてくれた。

 ――なぜこちらの幼稚園に?
「青学も受かったんですけど、ご縁で」
 ――どういったご縁で?
「まあ、いろいろ」

 この日も帰宅すると早速入園式のことをブログに書いていた海老蔵だった。

関連タグ: