4月21日、加藤茶(72)と綾菜(26)夫妻が都内で行われた『GTアカデミーby日産×プレステ2015』のローチンイベントに出席。重病説が囁かれていた加藤だったが、「妻のおかげで復活したね」と健在であることをアピールした。

重病説のきっかけは、昨年6月にNHKの旅番組『鶴瓶の家族に乾杯』に出演したときのこと。ろれつが回っていない様子から健康が不安視されていた。このことについて、加藤は「去年はやばかった。調子が本当に悪くて入退院を繰り返してました」と告白。病名は明かさなかったが、「飲んでた薬が合わなくてね」と原因を明かした。

現在は、薬の服用を止めたことで体調は改善したそうで、加藤は「妻のおかげ。自然と若返るみたいで、今は復活したね」と笑顔で語った。45歳差カップルだが、この日もお互いを「カッコイイ」「可愛い」と褒め合うラブラブっぷり。夫婦円満の秘訣について加藤は「年の差は感じない。お互いに気を遣うことかな」と話した。

(撮影/桑原靖)

関連タグ: