≪仲直りしては喧嘩。ホント情けなくなるほどに懲りない2人でした。実はそんな彼と私、もう恋人という関係は解消しているのです≫

 4月20日付のブログで、こんな告白をしたのは、遠野なぎこ(35)。昨年5月に再婚した元プロボクサーのバー経営者と、わずか55日間で離婚。しかし、彼女は離婚後もいまだに“お騒がせ同棲”を続けていた。

 元夫が経営するバーのランチタイムを切り盛りする母親に話を聞いてみると……。

 ――2人が別れたそうです。

「なぎちゃんと最後に会ったのは、もう結婚前じゃないですかね。お互い、店で顔を合わせないようにしていたし」

 ――息子さんはまだ一緒に住んでいるようですが……。

「人がいいから。人生勉強だね、ひとつの。なぎちゃんは芸能人だし、こっちは一般人。なぎちゃんの話題性のために付き合ったようなもんだよねえ。でも、たとえ親子でも、もう息子の領域には入りません! もう懲りましたから……」

 その口調には、息子を思う母の真情が溢れていた――。

関連タグ: