《24時間テレビまであとちょうど一カ月! もう一カ月しかない!》

 7月22日、こんなツイートを書き込んだのはタレントのDAIGO(37)。8月22日・23日に放映予定の『24時間テレビ』ではチャリティマラソンランナーを務める。プレッシャーに耐えながら連日トレーニングに励んでいる彼が、東京・青山で目撃されたのは7月上旬のことだった。

「サングラスやマスクといった変装もしていなくて、服装も全身黒で統一したロックテイストだったので、店内でも目立っていましたね」(居合わせた芸能関係者)

 DAIGOが訪れていたのは、『クリスチャン・ルブタン』の旗艦店。レディーガガやアンジェリーナ・ジョリーも愛用している世界的人気ブランドだ。もともと彼のお目当ては、メンズのバッグだったようだが、それを包装してもらっている間に目をとめたのが『40%OFF』の文字だった。

「入り口付近にセール商品が並べてあって、DAIGOは婦人靴を熱心に見始めたんです」(前出・芸能関係者)

 ハイヒールを主力にしているルブタン。セール対象の商品も、正規価格は安くても8万円弱、平均すると10万円といったものばかり。少し考え込んでいた様子だったが、スマホを取り出すとおもむろに電話をかけ始めたのだった。

「あっ、オレオレ。いま青山のルブタンに……。そうそうサイズ、23センチ?……23はないね~」

 どうやらホットラインのお相手は恋人・北川景子(28)のよう。たしかに北川の靴のサイズも23センチだ。しかし23センチの品がないことを知って、ガッカリした様子。その後も、北川の好みなどを聞きながら粘っていたが、結局、肩を落として引き上げていった。

 現在、北川はドラマ『探偵の探偵』に主演中。DAIGOは《探偵の探偵第3話 このあとすぐ! 自分が出てるようなツイートしちゃう俺 笑》(7月23日付)とツイッターで懸命に宣伝している。
 
チャリティマラソンの特訓に、恋人の全力フォロー……。DAIGOの夏は激アツだ。