「愛之助さんは最近、かなりスリムになりました。肌もツヤツヤしているので、秘訣を聞いたら、『彼女が作ってくれる食事のおかげかな』と、笑っていました」と語るのは、片岡愛之助(43)と親しい舞台関係者。 8月28日、愛之助が自らのブログで藤原紀香(44)と交際宣言した。

 5月には、女性週刊誌に藤原紀香とのデート現場を報じられ、熊切あさみ(35)との三角関係とも取りざたされたが、改めてキッパリ否定している。

《僕の人生上、2人の女性を同時に好きになったことや、重なってお付き合いをしたことは一度もありません。実際、以前の報道時はいい友人関係であり、藤原さんサイドに多大なご迷惑をお掛けし、お詫び方々 深い話をするようになり徐々に距離が縮まり…》

実は2人はすでに、愛之助が最近借りたというマンションで“半同棲”生活を送っているという。前出の舞台関係者は言う。

「愛之助さんは炊事、洗濯、掃除などはいっさいできませんから、家事全般を紀香さんが率先しています。紀香さんは特に食事に気を遣っているそうです。パンやごはんは少なめ、たんぱく質・野菜類を中心にしているので、いわゆる低炭水化物ダイエットですね。紀香さんは、自分のこと以上に、愛之助さんの体調管理のことを気にしています」

 三角関係騒動からわずか3カ月での愛之助の陥落。その陰には、紀香の献身による“肉体改造”大成功もあったようだ。

「紀香さんは8月13日までミュージカル『南太平洋』に、愛之助さんは8月25日まで新橋演舞場で『もとの黙阿弥』に出演し、9月には続けて大阪松竹座でも出演します。お互いの舞台を観にいっていて、それぞれ相手の演技を絶賛していたのがとても微笑ましかったですね」(前出・舞台関係者)

 すでに愛之助の心と胃袋をガッチリとつかんでいる紀香。2人の結婚について紀香の古くからの知人は言う。

「彼女は一途な性格ですからね。2人で話し合って“交際宣言”にいたった以上、私は結婚も近いと見ています。年内入籍もありうると思いますよ」

 いっぽう梨園関係者は、

「いくら2人の意志は固まったとしても、梨園の結婚にはいろいろ根回しが必要ですからね。お義父さんの片岡秀太郎さんの許可も必要ですし、(結婚があるとすれば)早くても来年と見ています」

 再び白無垢の紀香スマイルが見られる日は、そう遠くないかも!?

関連タグ: