image

「テレビ局の方から『しずちゃんがあなたに伝えたいことがあるそうです』と伺って……。でもヨガスタジオのお客様として接していましたので、『どんなお話だろう?』と全然想像できませんでした」

 

そう語るのは、ヨガインストラクターの金井俊希さん(22)。彼はいま“しずちゃんに告白された男性”として注目を集めている。

 

アマチュアボクシングからの引退を表明した南海キャンディーズ・山崎静代(36)。19日に行った引退会見では決断の経緯を明かすとともに、意中の男性がいることも明かしたが、それが金井さんだった。さらにバラエティ番組『有吉ゼミ 2時間スペシャル』では、本人に果敢に告白を。

 

「金井さんは1人の女性として接してくれたように感じて、すごい嬉しかった……」

 

2人の出会いの場となったのは、東京・広尾にあるヨガスタジオ『Deportare Yoga』。ホットヨガスタジオや、芝生の敷き詰められた庭や、大きなウッドデッキで、汗を流すのだという。本誌の取材に金井さんは丁寧に答えてくれた。

 

「山崎さんは、このヨガスタジオの系列のパーソナルジムに通っていましたが、『メンタル面も鍛えたい』と4~5カ月前から、こちらのほうへもいらっしゃるようになったのです。『試合前に緊張してしまう』ということに悩んでいたようです。私からは、ヨガのポーズをとって呼吸を深くすることで、心を落ち着かせることなどをアドバイスしました」

 

――彼女の好意には、気づいていましたか?

「いえいえ、プライベートのお話しをしたこともほとんどなかったもので……。持ちものなどを『可愛いですね』と褒めても、照れ臭そうにされるので、シャイな方なのだろうなとは思っていました」

 

金井さんは栃木県出身、高校時代には野球部に所属していたという。当時からかなりモテていたのだろうか?

 

「実は僕、デートの経験も片手に余るくらいで、女の子とディズニーランドに行ったこともないんです。これまで交際した女性は2~3人くらいでしょうか。でも学生時代に1日付き合っただけという人もいましたからね……。いまですか?恋人はいません。彼女いない歴1年半です」

 

彼氏いない歴36年というしずちゃんほどではないにせよ、かなり純朴そうな青年だ。

 

――彼女は14歳年上ですが、気になりませんか?

「恋愛で特に年齢を意識したことはないです。14歳差と聞いて、そうなんだと思ったくらいです」

 

ちなみに身長は、しずちゃんが182センチと、12センチほど金井さんより高いが、そこも気にならないという。

 

「(テレビ番組では)今度いっしょに山登りをしましょうということだったのですが、まだ場所は決まっていません。富士山に、という話もしたのですが、これからは寒いでしょうからね」

 

――今後、交際に発展する可能性はありますか?

「そうですねぇ、そのときに(2人の)距離が縮まっていたりとか、タイミング次第でしょうか」

 

脈あり!ということのようだ。21日に出席したイベントでは、「来年までに結婚できると良いですね」と語っていたしずちゃん。ボクシングは引退したけれど、果たして恋の猛攻の行方は?