image

《#少しずつ何かを忘れていこう#新しい何かに期待していこう#ばいばいMyLove#はろぉMyLove》

 

10月22日早朝、そうツイートしたのは歌手・浜崎あゆみ(37)。破局を思わせる意味深長なつぶやきに、ファンたちは「もしかしてアメリカ人のご主人と離婚しちゃったの?」など大騒ぎになったのだ。この日の夕刻に、浜崎自身が《報告する事とか何にもないよ?》と離婚を否定したため、騒ぎは終息。だがこの騒動について、ある音楽関係者は言う。

 

「浜崎が、10歳年下の米国人男性と再婚したのは’14年3月のことでした。彼が名門UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)医学部の大学院生だったこともあり、一時期彼女は拠点をロスに移すことを決意したのです」

 

しかし今年になって、浜崎は再び拠点を日本に移したのだ。彼女は“日本帰国”について雑誌のインタビューに、次のように語っている。

 

《暮らしを変えて、新たなパートナーもいて、LAという創作に恵まれた環境の中、新たな刺激も受けたりもしながら音楽活動は続けてきたけど、何かがチグハグのような、軸がズレている感じがずっとあって、それが何なのかが自分の中でハッキリして、日本に戻ろうと――》(『Numero TOKYO』9月号)

 

前出の音楽関係者は「浜崎は昨年以降、公の場に夫と現れなくなりました。さらにロス在住の夫を置いての日本帰国……。今回の“離婚騒動”にはそんな背景もあったのです」と続ける。だが実は現在、米国人夫は日本で生活しているのだ。浜崎の知人は言う。

 

「彼女の東京都内の自宅には、大型車が2台ずつ入る車庫が3つありました。彼女最近、夫のために、その1つを改造してトレーニング・スペースにしたのです」

 

トレーニングの甲斐もあって、どちらかといえば細身という印象だった夫はかなりのマッチョに変身している。前出の知人は続ける。

 

「浜崎さんが日本に戻ってくるとき夫ともかなり話し合ったそうですが、夫は結局、日本で浜崎さんと生活することを選んだのです。『医者になるよりも、キミと一緒にいたいんだ』と言っていたそうです。彼が肉体改造に励んでいるのも『あゆを守れる逞しい男になりたい。もっと彼女の好みのタイプに近づきたい』などと考えているからだそうです」

 

また浜崎の仕事関係者は言う。

 

「彼は今も空いている時間に医学の勉強は続けていて、医師になることを完全に諦めたわけではないようです。ただ現在は妻と過ごす時間を優先して日本で暮らしているようです」

 

10月26日には浜崎のTwitterから過去のツイートが全削除され、ファンの間で衝撃が走っている。自分の夢より、妻・浜崎との時間を選んだという米国人夫。彼のサポートを受ける歌姫の今後の活躍は――。

関連タグ: